放射線診断・IVR科

放射線診断・IVR科

ご挨拶

すべての診療科にかかわる画像診断と画像誘導下の低侵襲な診断・治療技術であるインターベンショナルラジオロジー(IVR)を行います。画像診断では、CT、MRI、消化管造影、核医学検査、PET-CT等の検査実施,読影業務を行います。血管系IVRでは、中心静脈リザーバー留置術や肝癌に対する肝動脈塞栓療法, 非血管系IVRでは、CT透視下での腫瘍生検、膿瘍ドレナージを行います。また、麻酔科と共同でCT透視下神経ブロックを行います。

特徴・特色

CT、MRI、核医学検査、PET-CT等最新の診断機器による検査を実施し、得られた画像の読影を行っています。
画像診断の他に、超音波、CT、X線透視等を利用して、カテーテルという細長い管を血管内に挿入する手技として、中心静脈リザーバー留置術、動脈塞栓療法を行い、体外から標的病変を穿刺する手技として、腫瘍生検、膿瘍ドレナージ等を行っています。
インターベンショナルラジオロジーと称されますこれら低侵襲技術は、原則として、院内各診療科専門医がその適応を判断された後に依頼をお受けいたしております。先ずはお近くの診療所や一般病院の担当の先生と相談された後、該当する疾患の当院診療科を受診いただきますようお願いします。

当科を受診される方へ

当院での検査を希望される方は、お近くの診療所や一般病院の担当の先生と相談された後、当院地域医療連携室宛に検査の予約をお願いします。検査当日は、放射線科専門医が、問診と検査の説明をさせていただき、造影検査の方には造影剤使用同意書にご署名いただきます。なお、検査の安全確保のため、ペースメーカーを装着されている方にはペースメーカーの機種を、糖尿病治療中の方には薬剤名をお伺いします。

主な疾患

各種悪性腫瘍に対して、超音波、X線透視、CT、血管造影等の画像診断を利用した低侵襲な診断・治療技術であるインターベンショナルラジオロジー(IVR)を行っています。

  • 血管系IVR : 各種悪性腫瘍に対する全身化学療法や中心静脈栄養目的の中心静脈リザーバー留置術、切除不能肝癌に対する肝動脈塞栓療法、肝動注療法、肝動注リザーバー留置術、下肢深部静脈血栓症の肺塞栓予防のための下大静脈フィルター留置術
  • 非血管系IVR : 肺腫瘍、骨軟部腫瘍等の組織診断目的のCT透視下腫瘍生検、術後性腹腔内膿瘍のCT透視下ドレナージ、 難治性癌性疼痛緩和目的のCT透視下神経ブロック(麻酔科と共同)

たけなか だいすけ

竹中 大祐

      
役職

放射線診断・IVR科部長

資格

放射線診断専門医
肺がん CT 検診認定医師

日本肺癌学会 評議員

核医学専門医
PET 核医学認定医

胸部放射線研究会 世話人

卒業年度 1990年

さかもと せつ

坂本 攝

      
役職

放射線診断・IVR科部長
PETセンター長

資格

放射線診断専門医

核医学専門医
PET核医学認定医
日本核医学会 監事・評議員・PET撮像法標準化専門委員会委員

卒業年度 1992年

まえだ ひろあき

前田 弘彰

      
役職

放射線診断・IVR科部長

資格

放射線診断専門医

IVR専門医
日本IVR学会代議員・教育委員

日本救急放射線研究会 世話人

卒業年度 1993年

よしかわ たけし

吉川 武

      
役職

放射線診断・IVR科部長

資格

放射線診断専門医、研修指導医
日本専門医機構認定専門医
核医学専門医、PET核医学認定医
IVR専門医
日本磁気共鳴医学会評議員
肺がんCT健診認定医師
がん治療認定医
検診マンモグラフィ読影認定医

卒業年度 1994年

せき しんいちろう

関 紳一郎

      
役職

放射線診断・IVR科医長

資格

放射線診断専門医

卒業年度 2005年

おおき はるか

大木 晴香

      
役職

放射線診断・IVR科医長

資格

放射線診断専門医・指導医

IVR専門医

検診マンモグラフィ読影認定医

産業医

卒業年度 2007年

よこお しほ

横尾 紫穂

      
役職

放射線診断・IVR科フェロー

卒業年度 2018年

こまる かずき

小丸 和希

      
役職

放射線診断・IVR科専攻医

卒業年度 2021年

外来診療表

放射線診断科・IVR科 1診 前田(弘) 竹中 前田(弘) 横尾 竹中

休診・代診のお知らせ

急な都合による休診情報は掲載できない場合がありますので、ご了承ください。

日程 診療科 変更内容
3月1日(金) 3月1日(金)竹中医師 → 休診
3月22日(金) 3月22日(金)竹中医師 → 休診

診療実績他

読影数 R3年度 R4年度
CT 24511 24046
MRI 6910 7188
RI 757 767
PET-CT 3035 3130
消化管造影 16 16
血管造影・CVポート 482 478
CT下生検・マーキング 89 82
総計 35800 35707
外来患者 812 819

紹介元の先生へ

当院での検査を希望される方がいらっしゃいましたら、当院地域医療連携室宛に検査の予約をお願いします。検査当日は、放射線科専門医が、問診と検査の説明し、造影検査の方には造影剤使用同意書に署名いただきます。

なお、検査の安全確保のため、ペースメーカーなどを装着されている方にはペースメーカーの機種を、糖尿病治療中の方には薬剤名をお伺いします。 検査結果は画像はCDの形で患者さまに届けていただきます。検査報告書(レポート)は、患者さま帰宅後の作成になりますので、原則として翌営業日に郵便で発送いたします。