クリニカルパス

兵庫県立がんセンタートップページ > 患者さん・ご家族の方へ > クリニカルパス

治療計画の説明について

当院ではインフォームドコンセントに基づき、患者さんに対してできる限りの情報を提供し、理解を得たうえで治療を行うよう努めています。また治療を進めるにあたり、患者さんへ治療計画内容を説明するツールとして、「クリニカルパス」を使用しています。

クリニカルパスとは

疾患や治療法別に入院から退院までの間に予定される標準的な経過をスケジュール表にまとめたものです。検査や治療以外にも看護師のケア、食事制限や安静度など入院生活の詳細を知ることができます。
またクリニカルパスを用いることで医療の質を標準化することができ、多職種と治療計画を共有することで安全な医療を提供することができます。

患者さんへのメリット

クリニカルパス一覧

当院で実際に使用しているクリニカルパスの一部をご覧いただけます

※各、クリニカルパス名称をクリックすると詳細を表示します

診療科 クリニカルパス名称
呼吸器外科 肺癌手術用パス
婦人科 TC療法(タキソール+パラプラチン)パス
子宮円錐切除術パス
泌尿器科 経尿道的膀胱腫瘍切除術パス
消化器内科 胃癌内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)パス